読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココスタ日記

仕事、簿記などの資格、キャリアコンサルタント、趣味、そして溝の口…の雑記帳。

メンタルヘルス・マネジメント検定試験に合格しました。

f:id:cocostudy:20170501202343j:plain

3月19日に受験した第22回メンタルヘルス・マネジメント検定の合格発表が4月28日にあり、本日(5月1日)に合格証が届きました。

応援して下さった皆様、ありがとうございました。学習支援、資格取得支援の仕事をしているので、ある意味、失敗が許されない(笑えない)のです(汗)。

得点と今回の受験者データです。合格ラインはそれぞれ70%の70点です。

 

Ⅱ種(ラインケアコース)

得点:86点(合格)

実受験者数:9,607名<前回9,601名>

合格者数:6,521名<前回4,733名>

合格率:67.88%<前回49.3%>

↑確かに、神ってる

 

Ⅲ種(セルフケアコース)

得点:92点(合格)

実受験者数:4,209名<前回4,473名>

合格者数:3,367名<前回3,495名>

合格率:80.00%<前回78.1%>

 

Ⅱ種については、受験者数は前回並みでしたが、合格率がグーンと高くなり、どうやら今回は神回受かりやすい回だったようです。確かにⅡ種は受験した際、過去問と比べて解きやすさを感じました。 

blog.cocostudy.com

神回合格者が偉そうなことは言えませんが、次回試験の11月は、次回以降の試験向けに公式テキストの改訂もあり、今回よりも厳しい合格率になるのではないかと予想しています。 

ただ、職場でのメンタルヘルス対策は多くの企業で課題となっており、キャリアコンサルタントとしても重要なテーマです。人事総務系の方のみならず、それよりもむしろ、営業や製造開発とか、各部門の管理職の方、リーダーの方には必須の知識、共有しておくべきことばかりです。

メンタル不調の原因や対応について、意識しているか、していないかで環境はかなり変わるのではないかと考えますが、メンタル面の不調による影響を企業も、個々人も意識しないといけません。私自身も含め。

なお、今回はⅡ種とⅢ種を同時に受験しましたが、内容的には大部分が被りますので、企業にお勤めの方はⅡ種一本の受験でも良いですが、次の試験を目指す方は、新しいテキストに改訂されてからの学習が良いでしょう。6月刊行予定とのことです。

関連情報はまた随時発信していきます。